暁星中学の国語の入試対策におすすめの参考書

入試問題の傾向
暁星中学の国語の入試問題の傾向は物語文と漢字の大問1問という非常にシンプルなスタイルが定番になっています。漢字については特に難しい問題は出題されてはいませんがほとんどの問題が記述問題で、さらには300字から400字の小作文問題が確実にあります。
また、素材文5000字から6000字と非常に長く、読解力が必要になってきます。
対策となる参考書
この点を踏まえると漢字については暁星中学の入試傾向から見ると普段使っている漢字教材をやっていれば特に問題ないでしょう。
暁星中学の国語の入試では物語文がほぼ確実に出てくるので物語文に特化した読解のテクニックを身に着ける事ができる参考書がいいでしょうまた、受験勉強で忙しいとは思いますが、普段から読書を行うことで自然と読解力を身に着ける事ができます。様々な小説を読むことは国語力を養う経験にもつながり、漢字や語彙も自然に増えていく最良の参考書だからです。
暁星中学の国語の入試の最難関事項である作文についてこれは数をこなすしかないでしょう。作文の書き方について詳しく丁寧にアドバイスしてくれ参考書があれば作文が苦手でも数をこなしていけば誰でも読みやすい文章を書くことができるはずです。